V模擬成績UP! これから間に合わせることもできる!

こんにちは!

8月25日(日)に受検した子のV模擬が返却されました!

トライアングルではほとんどの生徒が9月1日(日)に受検していますので、今回は一部の生徒さんだけ!

偏差値UP

国語 48 ⇒ 62 (14UP!)

数学 52 ⇒ 58 (6UP!)

英語 51 ⇒ 60 (9UP!)

5科目 50 ⇒ 58(8UP!)

点数にして5科目で80点UP!達成!

とても素晴らしいですね!

部活も7月末まである中、しっかりと塾から出した課題もやってくる。授業中も集中して勉強されていました!

私個人的には、授業をしている中で数学は偏差値60以上の実力を持っていると確信していますので、

次回はもっと点数が上げてくれると信じています!

 

今からでもまだ間に合いますか?(成績が上がらなくて困っている方)

逆に質問します!

『 今から、間に合わせたいですか? 』

よく生徒たちに申しておりますのは、

成績が上がるか上がらないか?は意外とシンプルなもので、

『 普段から見ないでも、解くことのできる練習を積んでいるかどうか 』

と伝えています。

その場でできた気持ちになったとしても、本番で正解するとは限りません。

本番でこける人の多くは、

普段の勉強の捉え方に問題があるからだと思います。

 

未だかつて、9月から偏差値17UPも!

過去に、2名ほど目まぐるしく成績が急成長を遂げた子がいます!

あり得ないでしょ?と思われるかもしれませんが、

本当なんです!

今から4年前のHくん

今から1年前のMくん

さすがに、私もこの伸びには驚きました!

 

その2人の共通点は?

『危機感 と 主体的学習』だと思います。

この2人実は8月の模試で1回実力を出し切れなかったんですね。

つまり、思っていたよりも全然取れなかったという失敗経験です。

私がいいな~と思ったのは、

この2人、失敗経験を危機感と捉えて、もっとやらないとと更に主体的になれたことだと思います。

 

時期が離れているので、

2人とも同じ勉強をしたわけではないんですが、

Hくんの方は、苦手な科目を参考書がぼろぼろになるまで、隅から隅までやらせました。

 

Mくんの方は、2週間に1度、勉強ミーティングを行い、

自分の何に問題があり、何をすれば成績が上がるのか?を考える場を与えました。

 

どちらも解決方法としては良く、自分が何をすればよいのか?しっかり状況判断でき、気づけたことが大きな結果を生んだと思います!

 

明日やろうは?

明日やろうは、バカ野郎!

今思いついたことは、すぐにやってみる!

失敗は恐れるな!失敗を避ける行為を恐れなさい!

 

Follow me!